爪が薄いのは病気のサイン?爪が薄くなる6つの原因

なんだか、最近、爪が薄い……

これって何かの病気かな……??

爪が薄い、あるいは、薄くなった、ということはありませんか?
薄くなってはいないけど、割れやすい、という人も要注意です。

爪は健康を映す鏡であり、健康が崩れる兆候はいち早く爪へと現れます。
また、健康だけでなく、年齢についても爪から読み取ることができます。

【爪が薄いことで生じるデメリット】

■爪が割れやすいので怪我をしやすくなる
■皿洗いなどの日常の作業がやりにくくなる
痛みがあるのでいちいちストレスがかかる
■見た目が悪くなる
■不健康にみえる
■ネイルがやりにくくなる

爪が薄いことで生じるデメリットは見た目だけではありません。
手でやる系の仕事で、痛みを感じたり、割れたりすることがあるので、ストレスを感じることが多いです。

スポーツはもちろん、日常生活で手を洗ったり、お風呂に入ったりするときも痛くて不便ですよね、

仕事も、爪を気にするためスピードが遅くなって、とても非効率となります。

では、爪が薄いことの原因とは何でしょうか。
爪が薄くなる原因は、何もネイルのやりすぎだけではありません。
ムリなダイエットによって、爪に栄養がいかないことで薄くなることもあります。

爪が薄いのは、身体の健康が悪化している危険があるので、病気のサインとして捉え、なるべく早く解決できるようにしましょう。

爪が薄い、割れやすいことを解消するための方法をケース別で紹介していくので、爪の薄さや痛みで悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。
厚く丈夫な爪を取り戻す方法をまとめてみました!

爪が薄い→爪を厚くする方法一覧

爪が薄いくて痛い人はどうすればいいのでしょうか。

答えは簡単です。
爪が薄いなら爪を厚くしちゃえばいいのです。
でも、どうやって爪を厚くすればいいのでしょうか。

爪を厚くするには、いろいろな方法があるのでケース別で紹介していきますね。

爪を厚くするサプリを飲む

爪が薄くなる主な原因は、栄養不足によるものです。
ムリなダイエットで爪を薄くしてしまっていませんか。
お野菜に偏りすぎてしまったり、忙しいからと言って外食ばかりで食べていたりするのも、栄養のバランスが偏って爪が薄くなる要因となります。

ネイルをしている上に、身体に負担をかける方法でダイエットをしている人が、爪が傷みやすいのも言うまでもありませんよね。

そんな人は、爪に必要な栄養素を効率的に補ってくれるサプリの摂取がおすすめです。

爪を厚くするサプリは、現在、まだ、日本では種類が少ないです。
そのなかで、特におすすめなのはNailly(ネイリ―)ですね。

【日本初!爪を厚くするサプリ♪】


【Naillyのメリット】

アットコスメの美容サプリメント部門第1位
楽天市場のネイルケアグッズ部門第1位
■効率よく爪に必要栄養素がとれる→忙しい人におすすめ!!
無添加なのでアレルギーや胃腸が弱い人も安心♪
■持ち歩きできるので手軽にケア♪
■初回なら60%以上OFFかつ送料無料
■初めての人も安心!10日間の返金保証
美容成分も入っているのでコレ1つで2倍お得♪

↓Nailly(ネイリ―)の公式サイトはこちら↓
http://naseed-shop.com/

Nailly(ネイリ―)なら、効率よく、爪に必要な栄養を取ることができます。
シリカや亜鉛、コラーゲンペプチドなどが豊富に入っているので、飲むだけで爪のケアができ、厚く健康的な爪を手にすることができますよ♪

爪が薄い対策の目次に戻る

爪自体のケア・補修をする

爪が薄いのは、栄養不足やネイルのやり過ぎが主な原因です。
爪を厚くするには、サプリメントやタンパク質によって栄養不足を補う方法がありますが、爪が生え変わるのは時間がかかります。

なので、同時に爪を補修していくことが大切です。
爪に栄養を与えてあげて補修してあげると、薄く割れやすかった爪が蘇りますよ。
爪が薄いことで悩んでいる人は、同時にンナードライネイル(爪の水分が不足して乾燥している状態)である可能性があります。

なので、爪の水分を補ってあげることで爪を内側から補修してあげましょう。

【薄い爪、二枚爪に困っているならツメリッチ リペア♪】

【ツメリッチ リペアのメリット】

84%以上のリピート率!
■薄い爪や二枚爪、割れ爪、縦ジワ爪を補修する♪
■栄養浸透液が痛んだ爪を内部から補修して気持ちいい
■爪は補強よりも補修が根本的解決♪ → 傷んだ爪が蘇る!!
■東証一部上場の北の達人コーポレーションなので安心!

↓ツメリッチ リペアの公式サイトはこちら↓

https://www.tsumerich.com/

ちなみに、薄くなって傷んだ爪にできるケアは、補修と補強の二つがあります。

爪の表面にオイルやクリームなどを塗って表面を補強してあげる方法もあるのですが、それだと表面的な処置であり、根本的な解決にはなりません。

根本的な解決は、爪の補修をしたりサプリを飲んで必要な栄養を補ったりして内側から丈夫な爪をつくることです。

爪が薄い対策の目次に戻る

良質な栄養を取り厚く丈夫な爪が生えるのを促す

繰り返しになりますが、爪が薄い人は、栄養が不足していることが多いです。
「え、嘘? ちゃんと栄養を取っているよ」
と言いたい人もいると思います。

でも、現代って、農薬を使って野菜を育てたり抗生物質やホルモン剤を使ったりして育てられたお肉が食卓に並ぶことがほとんどなので、栄養を取っているようでいて、実は栄養が足りていないんですよね。

ここだけの話、栄養不足は、太っている人にも当てはまります。
肥満でありながらも、身体に必要なミネラルや栄養分は不足している。
だから、食べているのに体調がすこぶる悪い。
こんな慢性的な栄養不足を抱えながら、現代人は生きているのです。

なので、健康的な食品やサプリなどを使って、自分の身体の弱い部分を、積極的に栄養を補ってあげないと、爪が薄くなったり、白髪が増えたり、貧血気味になったりするなどの体の不調が出てきます。

私が実感していることを正直に言いますね。
とても悲しいことですが、まともな栄養は、もはや、普通のスーパーで売っている食品では補えない、という時代に突入しています。

昔は、栄養不足なんて、ただ、スーパーで売っている食材をお肉も魚も大豆も野菜もバランス良く食べればいい、という感じでしたよね。

ですが、いま、市販で売られているお肉やお魚は抗生物質やホルモン剤漬けになっており、健康に良いとは言えません。

私は、それに気づいて、なるべく抗生物質やホルモン剤が使われていないお肉やお魚を食べるようになってから、健康的な爪が手に入っただけでなく、アトピーやアレルギーの症状が軽くなりました。

では、どんなところで売っている食べ物を食べればいいの?
と疑問に思う人もいるでしょう。

私について言えば、私は秋川牧園という農場のお肉やお魚を食べています。

秋川牧園は、卵や鶏肉が有名ですが、それ以外にも美味しくて安全な豚肉や牛肉、それから、無農薬の野菜なども取り扱っています。

健康になりたいけれど、どんな食材を選んでいいか分からない人におすすめの農場です。

爪が薄いということに悩んでいるだけでなく、アトピーやガンなどの病気や健康について関心を持っている人にもおすすめです。

安全なお肉や野菜が食べたい!秋川牧園がおすすめ♪

秋川牧園の評価・評判が気になる人はこちらのコンテンツも参考にしてみてください。 → 秋川牧園の口コミ

秋川牧園は、最初はお試し価格で卵や鶏肉、野菜などを安く試せるので、いきなりお願いするのは心配という人にもおすすめです。

私は、サプリによるケイ素と、お肉やお魚、大豆などの良質なタンパク質の摂取の両方をやっていたので、爪が薄いのが治るのは速かったです♪

爪が薄い対策の目次に戻る

爪から分かる健康状態

ここからは、爪が薄くなる原因について詳しく解説していきたいと思います。

爪は、普段、よく見る部分ですし、使う部分でもあります。
もし、そんな爪が薄くなっているのだとすれば、日常生活を送るのがすごく不便になります。

爪が薄い原因を知って、きちんと治していきたい人は参考にして頂ければ幸いです。

爪は、見ただけで、その人の健康状態を教えてくれます。
爪の健康は、爪の色や艶、状態などからそれは判断できます。

↑の写真の爪は、とっても健康な状態です♪
ああ、こんな爪になりたい……。。。
爪が薄くて、すぐ割れていた時代の私は健康な爪に恋焦がれていました。
健康なピンク色の爪があれば、人に与える印象も良くなるし、何をするにも指先に痛みを感じたり、ストレスを感じたりする必要がなくなるのに……。

爪が薄い対策の目次に戻る

爪は何でできているの?

爪は硬いため、骨の一部ではないかと考える人もいるのですが、そんなことは全然なくて、爪は皮膚や髪の毛と同様にタンパク質で構成されています。

爪の正体はタンパク質。
さらに具体的に言えば、爪はケラチンという物質が変化したものです。

爪は体の健康と栄養の状態が如実に出るため、注意が必要です、
爪が割れやすくなったり、薄くなったり、変な形になったりするのは、体の異常の表れなので気をつけましょう。

爪が薄い対策の目次に戻る

爪の役割とは

爪・ネイル

爪の役割は指先の保護です。
また、指先を保護するだけでなく、爪があることで物を上手に掴むことも可能となるのです。掴むことだけに留まらず、細かな作業も爪があることでできるようになります。すごく小さなものや滑りやすいものでも、力の入れ加減を調節すれば可能となります。

野生動物なら、爪を狩りのために使ったり、自分の身を守ったり、強力な武器になりますよね。

ちなみに、爪が平らな形状をしているのは人特有です。
人の爪は、平らな板のような形をしています。
指先の先端部分には骨がなく、指先を爪が支える役割を果たしているのです。

爪が薄い対策の目次に戻る

足の爪の役割は?

一方、足の爪はどのような役割を果たしているのでしょうか。

足の爪は、手の爪とは違い、身体を支えて、歩いたり走ったりするときに力を入れやすくします

このように、もし、手や足に爪がなかったら、ものを上手に掴めなかったり、歩くときにも爪先に力が入らず、きちんと歩けなくなったりするなど、普段の生活に支障をきたすことになるでしょう。

爪が薄い対策の目次に戻る

爪が薄い、薄くなる6つの原因とは

すいません、前置きが長くなっちゃいましたね。
↑の写真の爪、あまり綺麗な爪じゃなく恥ずかしいのですが、私の爪です。
ご覧になると分かるように、爪に段差があって先っぽの方が薄くなってます。。。

このような爪が薄い、薄くなる原因って何でしょうか?
爪が薄くなる原因にはいろいろありますが、一般的には、栄養不足や爪の乾燥、老化などの原因があります。

まずは、簡単に爪が薄くなる6つの原因を網羅しましょうか。

【爪が薄くなる6つの原因】

1、栄養不足(タンパク質・シリカ不足)
2、乾燥
3、老化
4、貧血
5、爪扁平苔癬
6、亜鉛欠乏症

それでは、順番に詳しく解説していきますね。

爪が薄い対策の目次に戻る

栄養不足(タンパク質・シリカ不足)

爪の主成分は、前述のようにタンパク質です。
なので、身体のなかのタンパク質が不足すれば、爪は当然薄くなりますし、脆くなります。

とりわけ、タンパク質においてコラーゲンは、爪が瑞々しい健康を保つためには必須の物質です。
コラーゲンは、細胞と細胞の間を埋める細胞間物質であり、肌に水分を蓄えて張りをもたらるので、毎日、欠かさずに摂るようにしましょう。

健康な爪をつくるために必要な栄養素としては、タンパク質の他に亜鉛やビタミン、コラーゲンなどが重要とされていますが、爪を丈夫するために重要な役割を持つのがシリカ(ケイ素)というミネラルです。

シリカ(ケイ素)が強い爪をつくる!

↑の写真は珪化木です(^^ゞ
シリカ(ケイ素)はコラーゲンの働きを強めます。

コラーゲンは、爪や髪の毛にハリを与え、骨を丈夫にしてくれる栄養素ですが、いくらコラーゲンばかり摂取していても、シリカが不足していると、コラーゲンを効果的に使うことができません。

シリカは最近、注目され始めたミネラルですが、実はとても重要なミネラルです。
シリカが足りないと、爪はもろくなり、髪のハリもなくなります。
爪を強くするために必須成分と言えるでしょう。

ですが、怖いことに人の体内のシリカは加齢と共に減少していきます。
だからこそ、サプリメントや食材から、日ごろ意識して体に取り入れる必要があるのです。

シリカは、人は摂取できる量が限られており、ごく微量なので、なるべくサプリメントなどを使って集中的して補給することが望ましいとされています。

繰り返しになりますが、爪を強くするサプリであるNailly(ネイリ―)は、シリカがたっぷり入っており、効率的にシリカを補うことが可能です。

爪が薄い対策の目次に戻る

乾燥・老化によっても爪は薄くなる

この項目では、爪が薄くなる原因である乾燥と老化について解説します。

乾燥や、加齢・老化によっても爪は薄くなります。
細胞自体が老化し、肌に水分がなくなるのと同じように、爪にも水分がなくなっていきます。
このようになると、爪に張りがなくなり、薄くなったり、脆くなったりしてしまいます。

また、老化したり乾燥したりすると、爪が薄くなるだけでなく、二枚爪になって割れやすくなります。
そして、老化の場合、爪に縦のシワが入ることもしばしばです。

内側の水分がなくなっている状態の爪のことをインナードライネイルといいます。
通常の健康な爪は、12%~16%の水分が含まれていますが、爪が乾燥しているとカサカサになり、油分を保持できず、何をやっても弱い爪になります。

爪が薄い対策の目次に戻る

貧血で爪が薄くなる

爪が薄くなったとき、同時に貧血を起こしていることがあります。

貧血というのは、血液中のヘモグロビン量が少なくなり、体の中の組織が酸素欠乏を起こしている状態を指します。
貧血は、主に、鉄分の不足や出血が原因で起こります。

爪の組織は、薄い層が重なって構成されています。
貧血で爪に送られる酸素が足りなくなると、爪の先端まで栄養が行き渡らなくなって、爪が薄くなってきます。
爪が薄くなると、爪の先端がめくれて、薄くはがれて2枚爪になることも。

貧血の主な症状は、

・顔色が悪くなったり(青白くなる)
・くらりと立ちくらみが起こったり
・内臓の調子が悪くなったり
・他の病気になったり

します。

貧血は、ゆっくりと症状が進行していくものです。
なので、貧血になっていても、本人はその症状に気がつかないこともあります。
もし、爪が薄くなったり、二枚爪がなかなか治らなかったりする場合は、貧血を疑ってみましょう。

本人に自覚がなくても、受診した病院で『きみ、貧血ぎみだよ』と診断されるケースもあるようですね。

最近では、無理なダイエットがたたって、栄養不足や鉄分不足から貧血になることもあります。
爪が薄くならないため、というのもありますが、まず、そもそも健康でいるため、必要な栄養素はきちんと摂取するよう心掛けましょう。

爪が薄い対策の目次に戻る

爪扁平苔癬(つめへんぺいたいせん)で爪が薄くなる

出典:公益社団法人 日本皮膚科学会

爪が薄い原因として考えられる病気として『爪扁平苔癬(つめへんぺいたいせん)』という病気も考えられます。

爪扁平苔癬(つめへんぺいたいせん)になると、爪の甲に縦の細い線ができて、しかも、そこに亀裂ができます。
爪は層状にひび割れてしまうため、爪自体が薄くなってしまいます。

一見しただけでは、爪の水虫である真菌症と見た目の判断がつかないケースもあります。
爪扁平苔癬の重症のケースでは、爪が部分的に消えて、もう、新しい爪ができなくなって、爪下の皮膚が露出する、という悲惨な事態になることも。

爪扁平苔癬は、特定疾患として指定され、薬剤が原因のことが多いです。
そして、爪扁平苔癬は、子供よりも成人に多く見られます。
加えて、爪扁平苔癬は、複数の病気が合併して生じます。

爪扁平苔癬は、自己免疫に関係する病気だと推測されていますが、なぜ、この病気が起こるのか、詳細はまだ明らかにされていません。

爪扁平苔癬になると、扁平苔癬(へんぺいたいせん)も一緒に発狂することが多く、全身に発疹ができ、強い痒みが生じます。

もし、爪扁平苔癬(つめへんぺいたいせん)かもしれないという疑いがある場合は、できるだけ早めに病院で治療してもらうのが良いかと思います。

爪が薄い対策の目次に戻る

亜鉛欠乏症で爪が薄くなる

亜鉛が不足していると、亜鉛欠乏症として、食べ物の味が分かりにくくなるという味覚障害の症状が出てきますが、それだけでなく、爪にも影響が出てきます。

亜鉛は、身体に必要な金属元素です。
鉄や銅と同じように微量ながら身体に含まれている金属ではありますが、身体のなかので作り出すことは不可能です。

亜鉛は、通常の場合、一日の食事で、大体、10~20mgを摂取していると言われています。
亜鉛は、タンパク質の合成やインスリンの生成、DNAの複製など、身体の大切な生命活動に関わっているので、ひとたび、亜鉛が不足してしまうと、身体にちょっとした病気や異常が生じることになります。

亜鉛欠乏症による爪の異常としては、爪が薄くなる、割れやすくなる、白い斑点が生じる、などの症状が出ます。
また、爪だけでなく、ニキビや肌荒れ、発疹や脱毛のような症状が起こるケースが多いです。

亜鉛欠乏症になる原因は、過酷なダイエットや偏食、それにポテトチップスなどのスナックやジャンクフードのようなファーストフードの食べ過ぎなども、亜鉛欠乏症の原因の可能性があると推測されています。

爪が薄い対策の目次に戻る

まとめ

いかがでしょうか。

爪が薄くなる原因を病気や食事、加齢などを絡めて6つに分類してみました。
皆さんも、もしかしたら、いずれかに当てはまるかも……と感じた人もいるのではないでしょうか。

爪など末端部分は、調子が悪くなったときに身体の危険シグナルとして、最初に現れるものです。
なので、最近、爪が薄くなったかも……
という人は、6つの原因の一つ一つをあたって、体調の回復を図りましょう。
どうしたらいいか良く分からない、という人は、お医者さんに診てもらうのもおすすめです。

余談ですが、私は爪が薄いだけでなく、最近、財布が薄いという悲しい事態になってます(汗)
なので、金欠を補うために持っていた少女漫画のコレクションをBUY王で売って手放すことにしました……(涙)

でも、健康にお金をかけるのは大切ですし、爪のケアもしておきたいし、背に腹は代えられませんね。
皆さんも、爪のケアはきちんとしておきましょう。爪のような末端部分まで健康が行き届いていれば、多少の困難があっても乗り越えることは難しくないはずです。

爪が薄い対策の目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です